「姉妹の七五三」

第7回週刊うえだ写真コンテスト
家族写真の部 優秀賞

七五三のお参りのひとこま。「いい瞬間」をパチリ。

2018年8月18日号

  

 作者・早川和子さんの、東京に住む7歳・5歳・3歳の孫三姉妹が昨年秋、七五三を行ったときの一枚。

「昨年の秋は天気の悪い週末が続いて、予定した日に七五三ができませんでした。この日は午前中に幼稚園があったので、帰ってきてからママとふたりのおばあちゃんで、てんやわんやで支度をして、近くの神社に出かけました」と早川さん。

 当日はたくさん写真を撮ったそうですが、この3人並んだ後ろ姿、「小さな子がおねえちゃんの真似をして手を伸ばしているのが可愛くて(笑)」、とっさにシャッターを切ったとのこと。

 これが見事、優秀賞となって「びっくり!」。審査委員長の中川隆さんは、「写真を見た人も『健やかに育って』と願う作品です。いい瞬間をとらえました」と講評しました。

 早川さんはふだん、タブレット端末で気軽に撮影することが多く、「ほとんどが風景と孫たちです」と話していました。

■撮影者/早川和子さん
        [上田市上田原・67歳]
 実は、当コンテストへの応募は迷ったそう。「でも締切当日に郵便局に行く用ができて、ならばと出して」―「よかったです(笑)」。


 



 
 
 
 
Copyright (C) 2010 SHUKAN-UEDA All Rights Reserved.